2012年12月26日

除夜の鐘をつこう

 クリスマスも終わり、いよいよ年末ムードたっぷりとなってきた品川です。

 さて、今年最後の大イベントといえば、除夜の鐘ですね。除夜(12月31日大晦日の夜)の深夜0時を挟む時間帯にお寺の鐘がゴーンゴーンと108回つかれます。なぜ108回?これには諸説があるようですが、人間の煩悩の数だというのが有力説のようです。

 この除夜の鐘、自分でついてみたいと思いませんか?あります!いくつか知っているだけあげますと、以下のお寺が自分でつけるようです。

 品川寺
 品川区南品川3-5-17 03-3474-3495 京浜急行青物横丁駅から徒歩3分

 東海寺
 品川区北品川3-11-9 03-3471-6943 京浜急行新馬場駅から徒歩5分

 心海寺
 品川区南品川2-9-5 03-3471-8068 京浜急行新馬場駅南口から徒歩2分

 本光寺
 品川区南品川4-2-8 03-3474-3543 京浜急行新馬場駅から徒歩3分


 以上すべて目黒川、旧東海道付近のお寺です。このあたりは神社も多くありますので、除夜の鐘をついて年が明けたらすぐに初詣もセットできますよ!
ラベル:旧東海道 寺社
posted by 五反田で働く社長 at 06:46| Comment(0) | 年末年始 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月25日

戸越公園でカモとたわむれる

 この季節、各公園の池や川には多くのカモが訪れています。品川区にもカモ・ウオッチングを楽しめる場所が多くありますが、戸越公園はとてもおすすめな場所です。

 戸越公園は、「江戸時代、肥後国(熊本)藩主細川家の下屋敷の庭園跡を利用して造られた」というだけあって、ところどころに大名屋敷の形跡が残り、映画のセットのような公園です。テレビの取材もよく来ていますね。私は「モヤモヤさま〜ず」の撮影に出くわしたこともあります。戸越公園の所在地は、品川区のちょうど真ん中あたりにあり、「品川区のおへそ」です。

 この公園の中心にある池には毎年とても多くのカモが訪れます。

20121225-1.jpg
 おばあさんが何やら餌を投げると、すさまじい数のカモが集まってきました。何をあげているのか尋ねてみると、「小さく切った食パン」とのことです。


20121225-2.jpg
 ほぼ餌付けされたような形となったカモたちは、かなり人間に対し馴れ馴れしいそぶりを見せます。近くまでちょこちょこ歩いてきました。


 天気のいい日には、午前中に散歩されることをお勧めしますよ。お年寄りとカモとのパンくずを通じたコミュニケーションの祭典に出会うことでしょう。ただ、餌やりにつていは、条例等で制限されている場合もありますので気を付けてください。


 ところで、戸越公園では最近犬の入園を厳しく制限しています。犬の糞をそのままにする飼い主や、リードをつけず放したまま散歩するようなマナーの悪い人が増えたことが原因だと聞いています。たしかに、昨年、戸越公園に訪れた時には、犬の糞がところどころに落ちていたり、広場で大型犬のリードを外して走らせている様子に遭遇していました。戸越公園は、お年寄りや小さなお子さんがたくさん来る公園なので仕方がないのかな、と思います。
ラベル:公園
posted by 五反田で働く社長 at 09:35| Comment(0) | 荏原地区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月20日

ご当地キャラ忘年会が五反田TOCで開催される

 五反田のTOCの13階催し会場で、2012年12月27日〜2012年12月31日の期間、「ご当地キャラ忘年会」が開催される。

 このイベントは、「歳末TOC・五反田大物産市場」と同時開催されるもので、全国各地からご当地キャラクター、いわゆる「ゆるキャラ」が一堂に会するもの。品川区のマスコットキャラクターである戸越銀次郎が幹事、大崎一番太郎が宴会部長を務めるとのこと。

 →戸越銀次郎からの告知
 →大崎一番太郎からの告知
 →参加キャラクターたちまとめ
posted by 五反田で働く社長 at 08:36| Comment(0) | 年末年始 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。