2013年09月14日

第4回中延よさこい祭り

 2013年9月14日土曜日、第4回中延よさこい祭りに行ってきました。

 友人と現地待ち合わせをしてまして、「中延で」という約束だったのですが、時間になっても友人は現れません。携帯に電話をしたら「荏原中延にいる」とのこと。あっ、このミスは実は前にもありました。中延に詳しくない人は、おなじ東急線の駅である「中延」と「荏原中延」とを勘違いすることが少なくないようですね。中延駅は東急大井町線で、荏原中延駅は東急池上線となります。この両駅を結ぶ商店街が中延商店街あるいはスキップロードです。中延よさこい祭りはこの中延商店街で開催されました。


20130914-1.jpg
 中延商店街の「荏原中延」駅からの入り口。中延商店街は、昔ながらのアーケード商店街です。品川区は城南地区にありながら、このような庶民的な街並みも多く残されており、バラエティに富んだ街なんです。


20130914-2.jpg
 よさこい演舞は6チームが参加していました。風来坊、踊るBAKA!TOKYO、舞華、おどりんちゅ、絆翔〜HY〜、AZUKIの皆様です。


20130914-3.jpg
 こちらの風来坊さんのMCの方が、よさこい踊りは2つの必要的要素さえ守ればあとは自由にアレンジしてよい、という説明をされていました。その必要的要素の一つが、鳴子という手に持っているカスタネットのようなもの。もう一つはなんでしたっけ、忘れました(笑)。


20130914-4.jpg
 どのチームも動きが激しくて、コンパクトカメラだと写真がブレまくり!


20130914-5.jpg
 こちらは若い人たちが中心となっているチームです。民謡踊りというよりは、ジャズダンスのようなノリでした。かっこいいですね。ほんと自由にアレンジできるんですね、よさこいって。


 時間の関係で、4チームしか見れませんでしたが、どのチームもそれぞれ違った形のパフォーマンスで、同じよさこいとは思えなかったです。チームの数だけ「よさこい」があるんです。

 よさこい恐るべし。
タグ:中延
posted by 五反田で働く社長 at 23:33| Comment(0) | イベント・お祭り情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月08日

目黒さんま祭り2013

 今年もやってまいりました目黒のさんま祭り。目黒駅前でさんまを焼いて配るという、単純明快なイベントです。すでに18回目なんですね。行こう行こうと思っていましたが、いつも行きそびれていましたが、今年は行ってきました。

 そもそもなんで目黒でサンマんでしょうか。

 「目黒のさんま」という落語にちなんでいるそうです。なるほど、だから「目黒さんま寄席」というイベントも同時にやっているんですね。

 ちなみに目黒駅は、目黒区ではなく品川区なんですよ。正確にいうと品川区上大崎となります。

20130908-01.jpg
 目黒駅を降りるとすでに騒然とした雰囲気。いつもの日曜日の目黒駅前とは明らかに違います。


20130908-02.jpg
 目黒通りのりそな銀行前はさんまを焼いた煙ですごいことに!「こりゃビルの窓にはべっとり脂がついちゃってるよね。窓掃除が大変だ」なんて近くのおばさんが話していました(笑)


20130908-03.jpg
 さて、さんまの行列の最後尾はどこかなぁ・・・行けども行けども・・・なかなか最後尾にたどり着けない!見てください、この長〜い行列を!


20130908-04.jpg
 目黒通りを目黒駅から上大崎の交差点まで歩いてきました。ここまで来てもまだサンマの行列の最後尾ではありません。ここをさらに五反田方面に折れてずーと並んでいます。ちょっとこれは並びすぎです!私はサンマ配布に並ぶことを断念しました。警備の人に聞くと、さんまをゲットするには3時間は並ばなければならないそうです!無理!


20130908-05.jpg
 岩手県宮古港直送新鮮さんまを予定していたそうですが、不漁のため北海道さんまに切り替えたそうです。断熱ケースには「北海道根室産」と書かれていました。


20130908-06.jpg
 焼き場では煙がもくもく。まるで煙幕か霧がかかったようです。目にはしみますが、香ばしい匂いが鼻を楽しませてくれます。この香りだけでごはん一杯いけそうですね。しばらく眺めていると、髪と服にさんまの匂いがついてしまいました。それくらいたくさんサンマを常時焼いているんです。


20130908-07.jpg
 サンマにありつけた人たちはみんな幸せそうな表情です。あの長蛇の列に並んだ代償に見合った味だったのでしょう。


20130908-08.jpg
 噂のすだち姫(すだち大使)が、すだちを配っています。どちらも可愛いです。マスコミの取材もこのあたりがいちばん多かったですね。たしかに絵になる二人でした。徳島からありがとうございます。

 年々、人出が増えているイベントです。電車で遠くからいらっしゃる人も少なくないと聞きます。今年もこの天気にも関わらず盛り上がっていました。せっかくこれだけの人が集まるのですから、さんまを配るだけでなく(寄席はありますが)、もう少し工夫が欲しい気がしたさんま祭りでした。
posted by 五反田で働く社長 at 16:30| Comment(0) | イベント・お祭り情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月29日

品川区上大崎ニューヨーク

 品川区内には電車がたくさん走っています。JR山手線、JR東海道本線、東急目黒線、東急池上線、東急大井町線、京浜急行、その他地下鉄多数などなど、区内に住んでいて電車に困ることはないと思います。そんなわけで、休日には、電車に乗ってどこか適当な駅で降り、一駅区間散歩をよくしています。降りた駅から次の駅までの一駅区間を散歩するのです。区の歴史が古く、地場の商店も発達していますし、また有名な企業の本社や営業所が多くあり、どんどん新しい開発も増えてきていますので、なかなか歩きごたえのある散歩コースが多いんです。ときには思わぬ珍百景にも出くわします。

 そんな珍百景のひとつが、JR目黒駅から五反田駅まで一駅の区間に存在します。


20130629-1.jpg
 歩いていて、街並みに何か違和感を感じました。どこかが何か違う!?


20130629-2.jpg
 よく見ると、あ!これって洋画で見たことのある風景。え?アメリカっぽい建物。しかも看板に「NY(ニューヨーク)アパートメントって(笑)」


20130629-3.jpg
 しかし、よくできています。結構細かいところまでニューヨーク風です。建物だけでなく、小物までも。


20130629-4.jpg
 さらに、すすんで行くと、パリの街角・・・いったい何の目的でこのような建物が。


 家に帰ってさっそく調べました。この建物は撮影用のセットとのこと。広告やパンフレットの写真撮影用に、わざわざニューヨークまで行かずに、ここでニューヨーク風の撮影ができるというものです。なるほど。たしかに上手く構図というかトリミングというかごにょごにょすれば、「ニューヨークで撮ってきたよ」といっても気づかないのではないでしょうか。

 目黒駅のすぐそばにニューヨークがあったなんて、知りませんでした(笑)。



 
posted by 五反田で働く社長 at 00:29| Comment(0) | 大崎地区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。